スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の痛みを喰いものにしますか? 

心の痛みを喰いものにしますか?
です^^b

―――――――――――――――――――――――――――――

■心の痛み
―――――――――――――――――――――――――――――

心が痛いとき、その苦痛からとにかく脱したいとき、
溺れる者はワラをも掴む状態のとき、その心に合ったものが
あると、めちゃめちゃ売れやすい。


↑ばかり狙うことをゴールとはしていませんが、物が売れる
ときにはこういった側面があります。







砂漠で喉が渇いていて、水が売っているとか、ニコチンが切れたときに
タバコが売っているとか、魔法の粉などなど。



参考までに
僕の陥っていた状態・・・



いらいらすること自体抑えつけていて、それが外れて、

なぜか知らないけど、倦怠感があるという状態は少なくなったのですが、
イライラを感じることは多くなりました。


怒ってもマズイ、偽の感情を見せるようにして、上手くやっていくように
しよう。


そして耐えているうちに、圧倒的な力を手に入れる事ができたら・・・


空想だと思う人の方が多いと思います。


僕という一人の人間の痛みです。




その痛みに引っ掛かったのが、情報商材ですね。
誰にも知られずに力を圧倒的につけて出しぬける
そう思っていました。




今も感謝半々、昔の名残もまだ残っています。
それでも、昔を同じでない状況には
思い込みにとらわれないようにしていきたいです。




それが、レターを書く参考になったり、アフィリエイト記事の
参考になったりします。




リンクの前に、”また失ってから気づきますか”なんて
言葉があると、僕は心がくすぐられます。




育った環境により、割かし、人は敵のように思っている人。
色々お世話になって感謝もあり、皆で生きていこうと思う人が
います。




どういう心の痛みが考えられるか、感謝の気持ちが考えられるか
それをアフィリエイトの参考にしていただきたく書きました。




商材やレポートで書かれている無料オファーを書く技術の他
僕もこの発想は使っています。



何かしらの痛みは抱えているのだと思います。
自分のその痛みを見てみると、



痛みとは逆に自分はどんな感謝の念があるのかという
ことを考えてみると、その恩返しの思いを手伝おうと
思ってくれた方に結果として売れていくということも
考えられます。



どっちのアプローチでも最終的には人を活き活きさせる。
人を救うという方向にたどりつきたいです。

―――――――――――――――――――――――――――――

■実行できる自分の約束
―――――――――――――――――――――――――――――
自分の中で、これしないと悪いな~というような気持でなく、
わくわくする。これしたいという気持ちが出てくるものを
するようにしましょう。



アフィリエイトも義務というよりは、やってみたいという
気持ちの方が強いです。



義務感ですると、自分の中でその約束に
反発する心を伴ってしまいます。



そして
紙に書く場合などは、「~しない」というように書くのではなく、
「~する」というように書きます。




なぜか・・・

人は~でないものを想像することはできないからです。

例えば
「稼げなくはない自分」




まずはこれを

「1か月に5万円稼ぐ自分」




というように、何か書く機会があれば
こんなふうに書いていきましょう♪




楽しそうとか、ワクワクする。で購入契約があると
お互いに良い関係を築けます^^



その気持ちで買った商材は実践が今も続いています。



確率の問題で言えば確かに違ってはきます。



―――――――――――――――――――――――――――――

■わかればいい?
―――――――――――――――――――――――――――――
気持ちとは裏腹に体が動いてしまう。

こういうことが起っているというところまではわかります。




僕もわかることができて、これで、自分を整えてコントロール
できるかと思ったのですが、わかっていても止められない。

知識さえ得られればあとは実践してすぐなんとかできる。
そう思っていた。




イライラが、疑ってしまう心が止められない。



全然無力です><
わかるところまでですね。




アフィリエイト作業でも、いざ記事に精を出すとき、
自分の意思とは違う何かが出て来て、


終わると何事もなかったかのように引っ込む。


どうしても、一人の力ではどうにもならないことがある。



辛かった時期と環境が変わったいま、リスクを招致で
人に頼むことやってみるということが大事です。



すべて自分でしようと思わず、フッと自分以外の誰か、
アフィリエイトならメンター、仲間にきけることはないか
という選択肢を思い受かべてみたり。





頭では理解できない、体とか、心の部分で理解するみたいな理解が
あります。

―――――――――――――――――――――――――――――

■買わないっていうゲームに乗らない
―――――――――――――――――――――――――――――
どんなに相手の要求に応えるようにしても、どうにもならない場合が
あります。



なぜでしょうか?


一つ考えられることとして、



相手の真の目的は、
「あなたは自分に物を買わすことはできない」ということで
自分で気がついてない無意識のレベルでメッセージが
送られています。




似たようなものに相談事例で、
「あなたに私は救えない」があります。
メール相談の場面で起こりそうです><



名乗らないメールに返信したくないのはそのためもあります。



↑のようなやり取りの結末は、
お互いがヘトヘトになって、問題は解決しない未来が
予想されるからです。


それで両者が何を得するのかというと、
昔思ったことの確認です。



「世の中はウソばっかり」とか、
「本当に自分の事を考えてくれる人は誰もいない」とか。


確かに昔はそうかもしれなかったですが、
今はそうとは限らないじゃないですか。


意識では嫌だと思っていてもです。




悪気があってやっているというよりは、どうしても
ついそうなってしまう。癖のようなものですね。



僕自身もやってしまうことがあります。
高名な先生に会うと、聞いているのですが、
実際に心の奥底でそんな気持ちが出る事があります。



こういったことから抜け出すには・・・


白黒つけようとする姿勢が大事です。

あなたはどうされますか?
あなたは何がしたいのですか?

など、

はきはきとリラックスした状態で「私は~します」
という形で相手に言ってもらうのがよいです。




相手の予想を裏切ること、話題を変えることなどがあります。



「またやってしまった~><」と思ったら、そのことに
ついて後悔とか悪いことをしてしまったという気持ちに
浸らないということが大事です。



心の奥底で買わないと決めてる人に時間を費やしてしまわないで、
買う気のある人を相手にしましょう。




ブログ運営、アフィリエイトの始め方は
他にも色々あります。

こちらをどうぞ参考にしてください。

アフィリエイト初心者の部屋


☆あなたに必要な情報は、あなたの今の
状態で変わってきます。

☆あなたにぴったりな情報が見つかります↓↓

無料情報&レポート&レビュー一覧

<優良商材の感想&レビュー>



新しい情報がたくさんで
賑わっています↓↓

人気ブログランキング


アフィリエイトランキング

↑↑豊富なテーマ、役立つ情報がいっぱい


こちらのランキングもどうぞ^^
インフォブログランキング


RSS新着情報
My Yahoo!に追加
Add to Google


アフィリエイトの無料や有料ノウハウとメルマガでネットビジネス:成功と幸せを掴む方法>>心の痛みを喰いものにしますか?

              Copyright (C) 2010 Eita, All rights reserved

コメント

こんにちは!

サト愛です。

うちのブログへのコメント&応援に
感謝です。

心の痛みや悩みを解決してくれる
ものが、売れますよね。

ほしいと思う人に、その人が
ほしいと思うものを紹介すると
喜ばれて、売れやすいですね^^


応援します!ぽち^^
  • [2010/01/10 13:38]
  • URL |
  • サト愛☆スローライフアフィリエイト
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

こんにちは☆ 詠美です。

どんな言葉に、反応するか・・・
人それぞれ、みなさん、生きてきた環境で、
違いがありますよね。

良いものをおすすめするときに、
どんな人にとって良いものなのか、
言葉を選ぶことって大切ですよね^^

応援☆
  • [2010/01/10 14:17]
  • URL |
  • アフィリエイトで在宅副業☆主婦詠美
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>>サト愛さん

そう思います。
めちゃめちゃ欲しいと思いますもの。

自分のときもそうですが、
そうですよね^^b

たどり着けなかったり、選べなかったり
という場合にも助けになりたいです。

あとは悩みを持つ多くの人に
どう自分の存在を知ってもらうか
です☆


応援ありがとうございます♪

>>詠美さん

本当にそう思います。
どの言葉に反応しやすいかは
その人の生きてきた日々の積み重ねを
感じさせます。


人によっては幸せな言葉に反応しないで、
不幸な言葉に反応することに慣れたり
することもあって、恐ろしいです。


限界はありますが、人の立場や状況を
想像して、言葉も気をつけて・・・
大切ですね^^b

応援ありがとうございます☆

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://traingentlemen.blog77.fc2.com/tb.php/126-f5ef7a49

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。