スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2種類の人間、2種類の世界:富を引き寄せ裕福になるための10の方法 

2種類の人間、2種類の世界:富を引き寄せ裕福になるための10の方法
について記事にしていきます。

金持ちか貧乏か

幸か不幸か

僕らの多くが人生を通して考えるテーマですね^^


金持ちだけど不幸とか、貧乏だけど幸せという
人もいます。

深く考えると難しくなりますが、ここでは金持ちと幸福
を同じ仲間のグループ、貧乏と不幸を同じ仲間の
グループにわけて話していきます。

どちらも両極端な世界で、生まれた場所、育った環境
に大きな影響を受けるものです。

特に不幸⇒幸せという方向の動きについては、

選ぶ方法がわからない、具体的にどうしていったら、
どんな考え方で、方向性でというのがわからない
場合が多いです。

自分が納得していない世界から、自分が心から満足
できる世界へと移動したい場合どうすればいいので
しょうか?

こちら
富を引き寄せ裕福になるための10の方法


金持ちか貧乏か、幸せかそうでないかも、
自分が選んでるんですね。

特に幼年期~青年期初期までは
仕方の無い部分も多々ありますが。

ああだから、こうだから、
家族がいるから、会社が自分を必要としている
から、学歴が足りないから、
等など。

言い訳をするな、なんていうそんなレベルの話しではないし、
それぞれの人が抱える状況を無理やり否認する
つもりもないです。

もちろん言い訳をしていいし弱音も泣き言も、
状況の良い悪いもあります。
それでも最後に決めるのはあなたなんです。

今が自分で何も決められないような危険な状況で
なければ、これからの人生の選択権はあなたに
あります。

頭の中で理由同士を戦わせて、一番最もらしい理由に
委ねる。
自分の意思ちゃんとありますか?

自分の意思を自分で殺していること自体には
気づいていますか?

せめて自分で選んでいる意識があればいいです。
状況の良し悪しこそあれ、それだけでも幸福度が
違ってきます。

富を引き寄せ裕福になるための10の方法

最初はレポートのような考え方があるんだ、へぇ~
じゃちょっと嫌なやつとか危険な場所から
離れて新しくやってみよ。

というのでいいと思います。

有料商材をいくつか持っている僕でも、
この無料レポートを時間を割いて見直させて
もらっています。

・幸せになるということを意識で決めている
・幸せに近づく情報を知りたい。

というのであれば、↓のレポートはあなたの
力となるでしょう♪

富を引き寄せ裕福になるための10の方法

大きく分けて2種類の人間をわけるもの

情報に開かれているかそうでないか、
自分の意思が生きているか死んでいるか
自分で決めるか、誰かに決めてもらうか
等などです。

関連記事↓↓

こんな自分を、こんな人を救いたい

富を引き寄せ裕福になるための10の方法:無料系から始める


自分を自動で幸福になる人間にしてみる?
あの人はなぜ、いつも成功するのか



人気ブログランキング

応援お願いします↑^^

アフィリエイトの無料や有料ノウハウとメルマガでネットビジネス:成功と幸せを掴む方法>>2種類の人間、2種類の世界:富を引き寄せ裕福になるための10の方法

コメント

英太さん
こんばんは、セイカです。

いつもブログへのご訪問と
丁寧なコメントありがとうございます。

富を引き寄せ裕福になるための10の方法
私もレビューさせてもらっていますが
面白く引き寄せられる文章でした。

当然役に立ちますしね。
私もオススメです。

それではまた伺います♪
応援ぽち!させていただきました。
  • [2009/11/08 22:46]
  • URL |
  • セイカ@ストロングブログ
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

英太さん、こんばんワ(^ ^

ブログへのご訪問
ありがとうございます!!

ビンボーもきっと、
体質改善のようなモノが必要で(^ ^;
そういうのに役立ちそうですネ(^ ^

応援デス☆!

こんにちは☆ 詠美です♪

同じ生きてるなら、
幸せに生活、したいですよね☆

そんな方法がわかる本、
興味あります~☆

応援☆です!
  • [2009/11/09 14:38]
  • URL |
  • アフィリエイトで在宅副業☆主婦詠美♪
  • [ 編集 ]
  • TOP ▲

>>セイカさん

文章にセイカさんが何か感じる
ものを書けて良かったです。

このレポート
何気にお気に入りです。

読めば読むほど沁みこむし、
いい感じです。

7記事書くのは背伸びと思いきや、
実際そうでもないですね。

無理なく、自分でもいいなと思って
書けてます。

ではありがとうございます^^

>>マカロンさん

はい^^
また行きます♪

そうですね。
ビンボーってまさしく体質として
沁みこんじゃってる感がありますね。

深いところから変えていくきっかけになると
思います。

>>詠美さん^^

そうです><
同じに生きているなら、幸せな気持ちで、
幸せに生活したいです。

そんな方法がわかる本の前まで
辿りついたら、まず読んでみる
しかないですね^^

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://traingentlemen.blog77.fc2.com/tb.php/69-6adea07f

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。